特に代わり映えしない毎日の日記

カテゴリー: 食べ物・料理 (page 1 of 1)

美味しいレシピ

おうちごはんを作ることが多くなった最近に、気に入っているレシピが、厚切りのサーモンをオーブンで焼いて、その上にホワイトクリームソースをかけて、優雅にワインで楽しむこと!

スーパーで厚切りのサーモンを見かけてから、思いついたレシピです。これ、かなりのお気に入り。たまにしか置いてない厚切りのステーキサーモンなるサーモン。
贅沢感もあるし、普通のサーモンの切り身の形とは違うので、なんだかおしゃれな雰囲気になります。

それを普通に焼いただけでは、なんとなく勿体無いかなって思って、ホワイトソースをかけてみたら、写真映えもバッチリ。
ホワイトクリームソースのレシピは、インターネットで検索して調べたものですけど、これも美味しくていい感じ。
ガーリックと玉ねぎのみじん切りをフライパンで炒めて、白ワインと生クリームを入れて絡ませて。それが普通のレシピ。
思いつきで、これにアーモンドを砕いたものを入れてみたのですけど、このアーモンドがいい感じで、オリジナルレシピに早変わりしました!
誰かに食べさせたくなるような美味しさ・・・。

しばらくは一人で楽しみますけど、お家に誰かを呼ぶことができるようになったら、ぜひ振る舞いたいレシピができたなって思います!

久しぶりのモスバーガー

先日、久しぶりにモスバーガーに行く機会がありました。

今、定期的に耳鼻科に行って薬を貰っているのですが、その時たまたま友人がついてきてくれて、そのあとモスバーガーに寄ってテイクアウトで購入して自宅に持って帰り、友人と一緒に食べました。私が食べたのはモスバーガーのセットです。10代の頃、初めてモスバーガーを食べた時からモスバーガーのトマトとミートソースの組み合わせが好きでよく食べていました。

初めて食べた時からは時々食べる機会があったのですが、何故か最近になって食べる機会が本当になくて今回すごく久しぶりにモスバーガーを食べました。最近、自宅のポストにモスバーガーのチラシが入っていて、モスバーガーが改良されて新しくなって美味しくなったと書いてあったので食べたいなと思っていたので、友人と食べる機会が出来たのでとても嬉しかったです。

テイクアウトして家で食べたモスバーガーは、どこが改良されて美味しくなったのか分かりませんでしたが、モスバーガーは相変わらず美味しくて大満足でした。セットのオニオンリングとポテトも変わらず美味しくて良かったなと思いました。テイクアウトする機会がこれから多くなりそうな気がしました。

YouTubeの影響

YouTubeのジェネハウスで出ていた白濱亜嵐くんの作っていたキューバサンドなるものを、私も挑戦してみました!

これ、美味しい!

時間はかかるけど、手間はさほどない。どういうことかというとお肉を一晩寝かせて味を染み込ませるので、すぐには食べられないのですけど、しっかり味が染み込んだお肉を食べる行動に対してのテンションは上がります。

手間かなって思ったのは、バケットをフライパンで焼くところ。バターを染み込ませて焼くのですけど、これだけじゃなくって潰さなきゃならないってところが、少し力もいるし手間かなって思いました。でも、このバケットを潰してペタンコにすることで、さらに美味しい気がします!バターを染み込ませるから、きっとカロリーは高めなのでしょうけど、美味しいものって大抵はカロリーが高いものだから、そこは覚悟の上です。夏だから太りたくはないけど、YouTubeを見てたら簡単そうだし、美味しそうだし。どうしても作って食べて痛くなりました!

キューバサンドって知らなかったけど、こういうものなのか!と感動。白濱亜嵐くんがこれを知ったという映画も見てみたくなりましたし、何だかきっちり影響受けてます。

今度作った時は、サンド片手に映画を見てみよう!って思いました。

揚げ物好きになった理由

料理って焼いたり蒸したりいろんな方法がありますが、その中でも私がずっと苦手意識を持っていたのが「揚げ」なのです。揚げ物は大好きなのですが、どうしても焦がしてしまったり油の処理が面倒で家だとしなかったです。

ですが、簡単レシピの本だったりSNSを見ているとそんな私のような人でも手軽に揚げ物ができる「揚げ焼き」という方法を見つけたのです。一般的な揚げ物とは違っていて、油の量は鍋やフライパンの底から1~3cmほどです。パッと見「こんな量で揚げ物ってできるの?浸かってもないのに」と不安なのですが、焼くときと同じように裏返したりちょっと油をかけてみると一般的な揚げ物と同じように作れるのです。油の量が少ないので様子をしっかりと見ることができて焦げにくいですし、油の処理も面倒ではありません。一気に量ができないのは難点ですが、こんなに簡単に揚げ物ができるならメリットのほうが大きいなと思いました。

それからは、唐揚げをしたり天ぷらをしたり豚カツをしたり、それまでほとんど作ったことがなかった揚げ物メニューを作ることが増えました。それまでスーパーで買ってきてたりしていたので、節約にもなりますし自分好みで作れるので楽しいです。

プロテインを飲んでいます

ダイエットのため、プロテインを飲んでいます。毎日、夕食はプロテインですと言えればいいんですけど、元来食いしん坊の私。
それは無理でした。ですので、夕食前に飲んで食べ過ぎを防止したり、おやつ代わりに飲んでいます。

飲んでいるのは、ウイダーのおいしい大豆プロテイン、コーヒー味ってやつです。
私はもともとプロテインの味が苦手だったのですが、プロテインに大豆プロテインというのがあることを知り、世界が変わりました。
大豆プロテインは大豆からできているだけあって、牛乳で割ると、豆乳の味がするんです。
コーヒー味ということは、そう、ソイラテの味です。
私は、スタバでもソイラテを好んで注文する女なので、このプロテインはおいしく飲めました。

プロテイン苦手と思っているみなさん、大豆プロテイン試してみて^^!めっちゃいいよ。
ダイエット効果はというと、まだ始めて間もないので、そんなに違いはないけれど、夕食後に何か甘いもの食べたいとかは思わなくなったなあ。
やっはり。プロテインが効いているのかな?

あとは筋トレも初めりゃあ、完璧なんだろうけど、筋トレは苦手で…(-_-;)。
運動のほうは、ボチボチ始めていこうかなって思ってます。

お米と水

この間実家からつや姫というお米が届きました。山形のブランド米なんですが、最近人気がすごいそう。
六甲の美味しい水と一緒に届きました。

お米が炊き上がるの待ち、ウキウキで一口。食べた瞬間・・・!!!
甘いし、お米一粒一粒が艶やかに光輝いている!

味音痴の私でさえ変化に気付く。お米は勿論の事なんですが、炊く際のお水も重要なのかしら?

考えると子供の頃はわざわざお水をお金を出してまで買うなんて思いもしなかったなぁ~。
都会に出て分かったのは、田舎の水っておいしい。

お米は実家からもらうとして(笑) 水も天然水がやっぱりおいしい??

ということで、最近本格的にウォーターサーバーをレンタルしようかと考えてました。

よくよく考えると、毎日飲んでいる水もインターネットで箱買いしているし、それならいっそレンタルしてもいいんじゃない?と。
ウォーターサーバーなら同じようにお家まで運ばれてくるし、毎回ネットでわざわざ申し込むのも大変ですしね。

電気代はちょっとかかりますが、熱湯のお湯も出るのもいいですよね。料理でお湯とかコーヒー飲んだりとか、時間の短縮にもなりますしね。

ちょっと前も同じような感じで思っていたことがあったんですが、最近は形もおしゃれなのが多い!
こんなのとか

今検討しているのが卓上型のウォーターサーバー。小型というか、長さを半分くらいに短くした感じ。コンパクトなウォーターサーバーですね。
これぐらいだったら気軽に置けるし、ちょっとしたときでも移動も簡単で便利なんじゃないかと。
やっぱり床置きタイプってかなり存在感がありますよね。場所がないと置けないし。

美味しいご飯のために、考えてみようかな。

最近ハマっている趣味は料理!

コロナで外出自粛が続き、この機会に!と思い料理を始めました。
普段から料理はしているのですが、本格的なものはあまり作った経験がなくお家時間で本格的に料理をすることにしました。
まず作ったものは、シチューです。
いつもはシチューを作るときは市販のルーを買って作っていました。
しかし、今回は牛乳や小麦粉を使いルーから作りました。
何とかレシピ本やネットで検索しながら作り上げることができました。
また、応用として作ったシチューで次の日にグラタンを作りました。
余っているシチューをグラタン皿に入れて、チーズとパン粉をたっぷりと乗せて焼いて出来上がりです。
思ったよりも簡単に作ることができ満足でした。
ついでに…お菓子も作ってみようかと思い始めました。
お菓子作りはほぼ未経験に近かったので不安でした。
そのため、まずはホットケーキから作ることに!
しかーし、ホットケーキミックスが売ってない…
みなさん考えることは同じのようです。
仕方なくホットケーキは諦めてプリンを作ることにしました。
市販のプリンを作る材料とプリンカップを100円ショップで購入し無事にプリンは完成しました。
次はホットケーキミックスが手に入ったらクッキー作りにチャレンジしてみようかと思っています。

食生活の改善

最近、「無農薬」とか「オーガニック」といった言葉を全面に出し、安心、安全な商品を提供している店が多くなりましたよね。こちらとしては、生産者が分かっているだけでもなんか安心します。

美意識の高い人は多いけれど、表面だけでなく、まずは体の中から健康な身体作りが大事ですよね。
ファーストフードのようなジャンキーなものばかり食べたり、高額なお化粧品使っても、食べるものが悪かったら効果は薄いと思うのです。

そんなこんなで、私も最近特に食生活に気を付け始めました。

緑茶はよく飲むし、基本的には白湯生活。あとは大好きな揚げ物をセーブしないといけないけど、頻度は少なくなってきたと思います。なんでも、酸化した油は大敵なのだそうですよ。

長く生きてきても、随分食生活が習慣化されてしまって、コンビニもあちこちにあると、つい間食を手軽にしてしまうので、これではだめだと自制を始めました。

お米は玄米を心がけ、雑穀も入れて食べるようにしています。お肉もできるだけシーフードに変更し、あとは柑橘類(私はレモンを刻んでかけています)の摂取も積極的になりました。

そんな生活を心がけていたら、不思議とポテトチップスなどに手が行かなくなってきました。食料品の改善を開始してから体が要らないよ、って言ってる感じです。慣れとはこわいものだな、と思います。

あと、最近聞いた話では、人は住んでいる地域の波動に影響を受けるようになるらしいです。だから住んでいる地域の野菜などを摂取するほうがいいのだそう。
なんだろう、波動とか言われるといっきに嘘くさいですね笑

ハマっている金萱茶

金萱茶というお茶をご存知でしょうか?

去年に台湾に旅行に行った時に購入したお土産のお茶なんですが、このお茶がとても飲みやすくとてもお気に入りです。特に便秘などに効果があるので体脂肪を減らしたい私にはぴったりなお茶です。このお茶はストレス解消や、リラックス効果もあるらしく、飲むととてもほっこりとした気分になり落ち着きます。むくみ解消といったデトックス効果もあるらしいです。

ウーロン茶みたいな感じで、どちらかと言うと脂っこい食事を食べた後などにこのお茶を飲むととてもさっぱりしておいしいです。このお茶を飲み始めてから、便秘に悩むことがなくなったので個人的にはとても気にいっています。

でも日本のお茶ではないのでなかなか購入しにくいのが欠点です。普通に日本のスーパーとかにも置いてあると楽なんですが。。。

ただ、そろそろストックが無くなってきたときに、ふと中華街で金萱茶を売っているのを発見してしまいました。しかも試飲もさせて頂けたので、自分の好みの金萱茶を選んで購入できました。

中華街で売っていることがわかったので、かなり安心です♪

そうめんの薬味

最近はやっと寒さもやわらぎ(といってももう5月ですが・・・)、あったかくなってきましたね。

今年はコロナやなんやらであまり天気に気がいかないですが、ようやくです。
そうすると大好きなそうめんの季節です。

毎年夏はそう麺が美味しくて、特にお昼にはけっこうなヘビロテで食べてました。
薬味は、ねぎ、大葉、みょうが、わさび、カマボコ(できれば笹かまぼこ)で。
地方や家庭によってはこの薬味がそれぞれで、なかなか面白い。

個人的には味に対してチャレンジャーなので、「美味しい」と言われるものは試してみたい。
だからひとりの時にやって、気に入ったのが・・・

茹でて水洗いしたそうめんを器に盛って、そこにゴマドレッシングと更にすりごま、ラー油をたっぷり振って刻んだ大葉を散らす。
これが今年No1のそう麺の食べ方!

そうめんというとサッパリの代表的な麺類だけど、それ単体だと結構物足りない。
それに、急いで食べないと味に飽きてくるというか。

意外とオイル系との相性がいいので、他に何かいけそうな薬味を探し中です!