最近CMで「漬けるものから、飲むものへ」と飲める米ぬかなるものがありますが、それでも私は「洗う派」ですね。
小学生の頃、ニキビがたくさんできたことがありました。それまで夜はボディーソープで顔まで洗って朝は濡れタオルで拭くだけで済ませていた洗顔でしたが、ついにニキビが大量発生してしまったのです。
心配した母が初めて買ってくれた洗顔料がロート製薬の「メンソレータムアクネス」でした。あくまで私の場合はですが、ニキビの悪化にはなりませんでしたがきれいに無くなることもありませんでした。
そこで次に試したのが「米ぬか」です。コイン精米機で精米した後に出てくる米ぬかです。
米ぬかを一掴み取り、水をたらし軽く練ったものをパックのように顔に塗ってからすすぎます。
これがとても効きました。数日でニキビだらけだった顔が滑らかになったのです。

時は過ぎ20代後半、鼻の黒ずみといつもどこかしらにできるポツポツとした吹き出物に悩み、いろんなクレンジングや洗顔や化粧水を試しました。
そしてついに、楽天市場で玄米を購入したときに米ぬかに再会しました。無料で付けられますよとのことで、米ぬか洗顔を思い出し、付けてもらうことにしたのです。
届いたその日に米ぬか洗顔をしました。
あー…この感じ!流してるそばからもう肌がツルツルしています。これがクセになるのです…。
鼻の黒ずみには効きませんでしたが吹き出物には効果抜群。
しかしながらこちらの米ぬか、小石のような不純物が多く肌に刺激にもなりそうだなと感じた為、次の玄米購入時には付けませんでした。
また、調べてみると保存方法は冷蔵がいいようで、洗顔のたびに冷蔵庫から持ってくるのが面倒だったのも続かなかった理由でもあります。

鼻の黒ずみに効くスキンケアに出会えたら、週に2度くらいのピーリングとして、今度は不純物の入ってないサラサラな米ぬかで洗顔したいなと思っています。

余談ですが、注意したいのが、米ぬかは合わない人もいるということです。
姉がそうでした。私の結果を聞き期待して米ぬか洗顔をしましたが逆にニキビが大量発生してしまったようです。
ちなみに米ぬかが合わない人はクラシエのいち髪シャンプーもNGです。米ぬか成分入ってますよ!

赤ちゃんのツルツル肌にあこがれちゃいます。。。
https://www.mamahug.com